訪問看護のご案内
訪問看護とは・・・

利用者様が住み慣れた自宅や地域で安心して生活を継続できるよう、看護師が定期的にご自宅を訪問して看護サービスを提供するものです。
訪問する看護師は、かかりつけの医師と身体の状態や心配に思っていることなどを相談しあい、希望する医療を受けられるように連携しています。

「看護」と聞くと病気や障がいを持つ人だけが対象と思われるかもしれませんが、実際は目立った病気や障がいのない方々の日常的な健康管理をお手伝いする事も多くあります。

これからも元気に歳をとるために、病気や障がいがあっても、笑顔で住み慣れた自宅で過ごせるように、訪問看護は地域に暮らす全ての皆様をサポートいたします。

訪問看護の具体的な看護サービス内容は・・・

症状の観察 血圧・体温・脈拍・酸素濃度などの測定。illust3774thumb
医療処置 床ずれの手当てやカテーテルの管理。在宅酸素療法等。
からだの清潔 清拭・洗髪・入浴などの介助。
介護の相談 介護方法・不安やストレスの相談。介護用品の相談など。
在宅リハビリ 日常 生活動作の訓練。 (食事・排泄・歩行など) 拘縮予防・機能訓練。
その他 認知の方の看護。 精神の方の看護。 在宅で最期を迎えたい方。